/** AMP Adsence対応 */

台風の夢を見ると波乱の予感!?  台風/嵐の夢

どもどもWiccaです。
台風の被害に遭ったことがあるなど、過去の恐怖体験を示すこともあります。が、過去の展開と違うようでは、違う意味があると考えてください。

台風は波乱を暗示します。
今までのようにはいかないことを示すのですが、運命が変わる場合と、感情が大きく変化する場合の、両方の可能性があります。
詳しく、解説していきましょう。
※嵐も台風と同じ意味になります。

「台風・嵐」

波乱を暗示します。
悪い暗示に捉えがちですが、大きな変化を示しますので、必ずしも悪い暗示とは限りません。
また、激しい感情を示すこともありますが、それも状況の変化にともなうものなので、変化そのものに注目した方が良いでしょう。
(台風・嵐)

・主な意味・

強い情熱 波乱 混乱 予測を超えた変化 強い感情 激情 感情の放出 抑圧の解放 無力感

「台風が近づいてくる」

困難や試練の到来を予兆します。
回避は不可能ですが、対策は可能ですので、今のうちに準備などをしておくと、被害は少なくて済むでしょう。
試練であれば、乗り越える必要があることを暗示しますので、それほど悪い意味はないかもしれません。
(台風が近づいてくる)

「台風に巻き込まれる」

非常に慌ただしい状態を示します。
混乱していなければ、そんな状況でも対応出来ていることを示しますので、それほど悪い暗示ではないでしょう。
実際に災害を予兆することもありますので、天気予報などで台風が近づいているような時は、警戒するようにしてください。
(台風に巻き込まれる)

「台風の中を進む」

変化や試練などに対して、逃げようとする気持ちがあることを暗示します。
自身にとって意味があることなので、逃げないようにというメッセージが込められています。
(台風の中を進む)

「強風に飛ばされる」

避けて通ることの出来ない、運命による劇的な変化を暗示します。
自身の力でどうにもならないことを示していますので、そのまま受け入れるしかないでしょう。
これだけでは悪い暗示の夢とは言い切れません。
ただし、家や車などが飛ばされるのであれば、財産を失ってしまう暗示ですので、出来る限りの対策はしておいた方が良いかもしれません。
自身の行いに問題があるのではたら、まずはそちらから正すべきでしょう。
(強風に飛ばされる)

「台風の目に入る・台風の中でも希望を見いだす」

混乱した状況の中で、チャンスを見いだせることを暗示します。
ピンチの時こそチャンスではありませんが、ポジティブ思考が人生を開いていくかもしれません。
(台風の目に入る・台風の中でも希望を見いだす)

「台風が収まる」

成功や願望達成のチャンスが訪れることを暗示します。
現状からでは想像できない時に見やすい夢なので、チャンスを逃さないように注意しましょう。
(台風が収まる・台風が通り過ぎて晴れ間が広がる)

台風や嵐の夢はネガティブな解説をしている本なども多いのですが、波乱そのものを示す場合が多いので、必ずしもネガティブに考える必要はないでしょう。

 

夢は自分へのメッセージです。上手く活用して、より良い日常を過ごしてください……

 

 

夢占いTOP 占いTOP

夢占い事典

Posted by wicca