探入図書

普遍の真理に虚構の光を当てる

歩く夢はあなたの人生! 今、そして未来が見える!

time 2015/09/12

歩く夢はあなたの人生! 今、そして未来が見える!

どもどもWiccaです。

人は普通に歩きます。夢の中でもそれは同じのはず。
しかし、夢の中で歩くのは、別の意味があります。

それは経験という意味です。
経験は自分にとって歓迎するべき経験か、そうでない経験かは、どのように歩いているかで判断することができます。
いくつかのケースについて解説していきましょう。

 

「歩く」

現在や未来における経験を示します。
どのような経験になるかは、歩く時の様子によって変わってくるでしょう。

(歩く・普通に歩く)

・主な意味・

未来への道 人生の状況 動機 取り組み 経験の必要性 

 

「楽しく歩く」

物事が順調に進んでいくことを暗示します。
運気も良い状態を表し、しばらくはこれといった問題も起こらないでしょう。

(楽しく歩く・順調に歩く)

 

「力強く歩く・遠くを見ながらまっすぐ歩く」

現在の状態が自分にとって必要な経験であり、成長してることを示しています。
目標や願望が達成されることを暗示する夢なので、現在の状態が好ましいものではなくても、方針の変更はしないでください。

(力強く歩く・遠く見ながらまっすぐ歩く)

 

「焦って歩く・競うように歩く・追われるように歩く」

周囲が見えていない状態を示します。このままでは、自滅も含め、何らかの問題が起こってしまうことを警告しています。
一度冷静になり、自分も含めて見直してみると良いでしょう。

(焦って歩く・先を急ぐように歩く・競うように歩く・追われるように歩く)

 

「誰かと一緒に歩く」

共に歩む人物の存在を示します。
同性であれば、何らかのパートナー。異性であれば、結婚相手の可能性を示します。
運命の出逢いを暗示する夢はたくさんありますが、異性と一緒に歩く夢は、結婚の実現性が高いと言えるでしょう。その代わり、どちらかという苦楽共にするイメージですので、甘い生活のような夢物語は捨てた方が良いかもしれません。

(誰かと一緒に歩く・異性と一緒に歩く)

 

「他には誰も歩いておらず、自分だけが歩く」

周囲の状況に惑わされないようにしていることを意味しています。どんどん追い抜かれていくようであれば、自分だけ取り残されてしまうのではないかという不安を示しているのかもしれません。
歩くのを止めていないようであれば、方針を変更する必要はないでしょう。

(他には誰も歩いておらず、自分だけが歩く)

 

「後ろ向きに歩く」

人生が後退していることを暗示します。やるべきことをやっておらず、自分からも逃げていることを強く警告しています。
背を向けて歩いているわけですから、いずれ前を向かなければならないことも暗示しています。

(後ろ向きに歩く)

 

「立ち止まる」

休息や障害を暗示します。
人生ですから、休んだり、障害を乗り越えたりする必要はあるでしょう。
止まったまま動かないようであれば、時間がかかることを示しています。

(立ち止まる・歩いている途中で休息する)

 

見逃しがちな夢の中で歩くという行為ですが、これからは少し注目してみると良いかもしれません。

夢は自分へのメッセージです。上手く活用して、より良い日常を過ごしてください……

 

  夢占いTOP

down

コメントする