探入図書

普遍の真理に虚構の光を当てる

美容院へ行く夢は思考や感情の変化が必要かも!?

time 2015/06/03

美容院へ行く夢は思考や感情の変化が必要かも!?

どもども、Wiccaです。

今回は美容院の夢について解説したいと思います。美容師や理髪師も同じ意味の場合があるのですが、シチュエーションによって別の解釈が出てくる場合もあるため、美容院、理髪店のみの意味を解説していきます。

 

sponsored link

「美容院・理髪店」

思考や感情の整理や変化を暗示します。気分転換というような意味合いで夢に出てくる場合もありますので、ストレスが溜まっていることを示す場合もあります。シチュエーション次第では、強制的な変化を暗示します。また、美容師や理髪師も、同じ意味を示す場合があるので、その点にも注意してください。

(美容院・理髪店・床屋・散髪屋)

・主な意味・

思考や感情の整理 思考や感情の変化 方向転換 ストレスが溜まっている 

 

 

「美容院へ行く」

思考や目標などの方向転換を暗示します。今まで通りは違う形となるので、その覚悟はしておいた方が良いでしょう。恋愛面を暗示する場合は、関係がさらに進むか、終焉を迎えるのか、判断する必要があります。知人、友人の関係から、恋愛関係への変化を示す場合もあります。

[美容院が突然現れる]

思考や感情を強制的に変化させられることを暗示します。自分の意志で決められるのではなく、状況が変化して、そうならざる終えなくなります。良い捉え方をすれば、成長という言葉で表すことも出来るでしょう。

 

「美容院で待たされる」

誰かの影響やプレッシャーが強いことを暗示します。それがストレスになっているため、まずはそのストレスを発散することに努めましょう。人間関係ですので、そう簡単に変えられない場合も多く、自分で処理できるようにしておくことが大切です。

(美容院で待たされる・美容院で不安になる)

 

「美容院で髪を切ってもらう」

過去、現在の恋愛にケジメをつけようとしていることを暗示します。新しい恋愛に踏みだそうとしている、前向きな精神状態を示しますので、その調子で良いでしょう。美容師の言葉が、アドバイスとなる場合があります。

(美容院で髪を切ってもらう・散髪する)

[髪をセットする]

気分転換を暗示します。気分転換をするのが良いのでしょう。


シャンプーをして貰う]

協力が得られることを暗示します。方向性が定まるので、状況は進むはずです。

 

美容院は美容師や髪キーワードが重なりますので、個別に照らし合わせて調べてみると、より深いメッセージを読み取ることができるかもしれません。いずれ、解説していますので、楽しみにしていてください。

夢は自分へのメッセージです。上手く活用して、より良い日常を過ごしてください……

 

夢占いTOP

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください