探入図書

普遍の真理に虚構の光を当てる

電車が近づいてくると出逢いの予兆! (電車の夢Part2)

time 2015/04/23

電車が近づいてくると出逢いの予兆! (電車の夢Part2)

どもどもWiccaです。

今回も電車の夢についてです。電車は自身の運命を示しますので、シチュエーションによって意味が変化します。電車の種類に関しては、電車の夢1で解説していますので、そちらを参照してください。

*参照 電車の夢1

  電車3

 

「電車」

運命の行方や転換、変化を暗示します。

 

「電車に乗る」

運命の変化を示します。人間関係が変化する時によく見る夢で、その後の展開によって、運命がどう変化するのか読み解くことができます。

(電車に乗る・電車に乗っている)

 

「異性と一緒に電車に乗る」

一緒に乗った異性が、運命の相手であることを暗示しています。途中で電車から降りるようなことがない限り、結婚する可能性が高い相手であることを示しています。苦楽を共にする異性となりますので、覚悟を決めるようにという意味が含まれている場合も。知らない異性と電車になる場合でも意味は同じで、近々出逢う異性が、運命の相手であることを示しています。

(異性と一緒に電車に乗る・知らない異性と電車に乗る)

 

「電車が近づいてくる」

出逢いの予兆示し、その相手は自身にとって、異性として大きな存在になることも暗示しています。性的な意味も含みますので、セックスの相性が良い相手であることも同時に示します。電車にひかれてしまうようなら、セックスの相性が抜群に良いことを示しますので、期待しましょう。ただし、電車が通過する場合は、期待外れになる可能性も。

(電車が近づいてくる・電車が迫ってくる・迫ってくる電車にひかれる)

 

「最終電車に乗る」

これが最後のチャンスであることを示しています。あくまでも自身がそう感じていることを表しますので、他に選択肢があることを示している場合もあります。思い詰めているのかもしれません。

(最終電車に乗る・終電に乗る)

 

「電車が通過する」

目の前にある選択から手を引くように暗示しています。無謀であったり、危険であったりすることを無意識が感じとっているのかもしれません。ただ、電車に乗りたいのに、電車が通過しているような状況であれば、性の悩みを示します。単純にセックスに関する悩みなのか、男性として、女性としての悩みなのかまでは、夢を診断してみる必要があるでしょう。

(電車が通過する・乗りたいのに電車が通過してしまう)

 

前回に続き、電車の夢について解説してみましたが、まだ足りません(笑) 今回は良い意味の夢が多かったので、次は悪い意味になる電車の夢についても、しっかり解説したいと思います。

夢は自分へのメッセージです。上手く活用して、より良い日常を過ごしてください

 

電車の夢1 電車3 夢占いTOP

down

コメントする