探入図書

普遍の真理に虚構の光を当てる

恋人とデートするのは不満が溜っている表れ!?

time 2015/04/23

恋人とデートするのは不満が溜っている表れ!?

どもども、Wiccaです。

今回はデートをする夢です。基本的に恋人関連の夢は逆夢となるので、嬉しくない夢の方が良い暗示となります。詳しく、解説していきましょう。

 

sponsored link

「デート」

デートをしたい願望や寂しい気持ちを暗示します。誰とデートするかによって、意味が随分変わってきますし、デートの状況や場所によっても意味が変化しますので、夢を診断する時は、そちらにも注目するようにしてください。

(デート)

・主な意味・

デートをしたい願望 恋愛関係 寂しさ 恋愛への苦手意識 

 

「見知らぬ人物とデートをする」

将来的にデートをする人物が表れる可能性、もしくはその願望を暗示します。可能性があるのか、ただの願望かを見分けるには、デートしている場所や時間、会話の内容などを診断する必要があるでしょう。

(見知らぬ人物とデートをする)

 

「あり得ない人とデートをする」

デートをしている相手は、恋人や好きな人の代役となりますので、恋愛関係が進展する暗示となります。あり得ない人物というのは、親や兄弟姉妹、元カレ元カノなどを指します。

(あり得ない人とデートをする)

 

「恋人とデートをする」

恋人に対する不満があることを暗示します。どちらが悪いというわけではなく、相性の問題かもしれません。相手のことをよく理解出来ていない可能性や、どう対処したら良い判らないことを指摘する場合もありますので、歩み寄り姿勢が必要であることを示す場合もあります。

(恋人とデートをする)

[恋人とデート中に喧嘩をする・デート中に別れる]

恋人との仲が進展することを暗示します。恋人に関する夢は逆夢となりますので、喧嘩したり、別れたりする方が良い暗示となります。このことを知っていなければ、かなり悲惨な夢だと感じしてしまうかもしれません。

 

「好きな人とデートをする」

好きな人とデートをしたい願望を暗示します。あくまでも願望ですので、デートをするチャンスがあるかどうかまでは判断できません。デート中の好きな人との行動や会話などにヒントが隠されているかもしれません。

(好きな人とデートをする)

 

「デート中に食事をする」

セックスに対する不満があることを暗示します。知識量や経験も関係することなので、話し合いができるのであれば、話してみましょう。

(デート中に食事をする・デート中に何かを食べる)

 

「デートの約束をする」

恋愛に対する積極性を暗示します。状況が変わる可能性も示していますので、新たな出逢いが待っているかもしれません。

(デートの約束をする)

 

恋人が相手でなければ、基本的には良い暗示といえる夢なので、期待できるでしょう。むしろ恋人の夢が逆夢となることを知っておいた方が良いかもしれませんが…。

夢は自分へのメッセージです。上手く活用して、より良い日常を過ごしてください……

 

夢占いTOP

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください