探入図書

普遍の真理に虚構の光を当てる

【人どこコラム】第3回 悪意の断捨離を行い、心を恋愛ゾーンへ導こう

time 2018/03/23

【人どこコラム】第3回 悪意の断捨離を行い、心を恋愛ゾーンへ導こう

男性への悪意は、恋愛ゾーンから心を遠ざけます。当然、恋愛や結婚へ繋がる出逢いも、遠ざかることになるでしょう。 実は無自覚のうちに、自分の心が男性への悪意に犯されてしまっていることがあるのです。

インターネットの発展、とくにSNSのように自分の意見を自由に発言できる機会が増えたことにより、言葉の悪意を振り撒けるようになりました。そして、言葉の悪意に巻き込まれてしまう危険性も増えてしまったのです。

男性に対してそれほど悪い感情を抱いていなかったのに、SNSなどで拡散された悪意ある言葉を目にすることで、いつの間にか悪意ある言葉に心が侵食されてしまっているのです

そして、そういう悪意ある言葉に反応、同調するようになり、やがては自分でも発信するようになります。

それが日常となり、自分でも気づかないうちに、自分の心が恋愛や結婚からはほど遠い場所にいる状態になっています。

言葉(文字)を意味のある形にすると(思う、発する、書く)相手にも自分にも届きます。 しかも無意識にも届いてしまうために、自覚できないのです。

自分が恋愛や結婚に繋がる出逢いを求めていても、日頃の悪意ある行いが潜在意識に届いているために、イヤな経験しかできない男性しか寄ってこなくなるのです。

そんな状態では、どれだけ恋愛運が高くなろうが、霊的な力にすがろうが、結果は同じです。

自分の発言やチェックしているものを見直してみてください。

もし悪意を振りまいているのであれば、まずは悪意の断捨離を行いましょう。 そして、ポジティブなものにだけ反応するように心がけてみてください。

仕事だから、事実だから…言い訳を数えれば、キリがありません。

もしかして悪意に同調し、悪意を発信することに、本当は心地よさを感じていませんか?

幸福は、どんな小さな幸せでも意識することができれば、そこに幸せが集まってきます。 まったく同じことが、不幸にもいえます。その不幸の中にも、幸福とはまた違う、心地よさは存在します。

選択するのはあなた自身です。

そして、人はどこへいくのか……

あわせて読みたいWicca執筆の記事

恋人が欲しい!結婚したい!それが口癖なら危険信号!?|言霊(ことだま)心理学
彼氏の言動や行動にイラっ! …実は仲が深まってきた証拠!

 

人どこコラム目次

down

コメントする