探入図書

普遍の真理に虚構の光を当てる

迷う夢は人生をの決断を暗示している!? 大きな決断が迫っていることを示す、迷う夢

time 2021/04/12

迷う夢は人生をの決断を暗示している!? 大きな決断が迫っていることを示す、迷う夢

「迷う夢は人生をの決断を暗示している!? 大きな決断が迫っていることを示す、迷う夢」

どもどもWiccaです。
今回は迷う夢です。

現実の迷いが、そのまま夢に反映されていると思いがちですが、人生は基本、選択と迷い、そして決断の連続です。
夢の中で迷いは、人生にかかわるような決断を示します。
場所によっても意味が変わってきますので、詳しく紹介していきましょう。

sponsored link

「迷う」

自身の未来を大きく左右するような選択、もしくはそのような選択が迫っていることを暗示します。
悪い道への誘惑や方向性を見失っているような状態を警告することもあります。
(迷う・迷子になる・方向が判らなくなる・決められない)

・主な意味・

大きな決断 自分が進むべき道を決める必要性 悪い誘惑が近くにいる状態 自制の必要性 迷いを捨てる必要性 苛立ち

「道に迷う」

人生の方向性を見失っていることを示しています。
計画性に欠いていたり、甘い考えであることを忠告する場合もありますので、その辺りに突破口があるかもしれません。
(道に迷う・迷子になる)

「選択に迷う」

大きな決断をしたり、何かをやり遂げようとする意志を示します。
現実では迷っている状況かもしれませんが、決断することで、状況が良い方向へ変化することも暗示していますので、自信を持って決断しましょう。指針としては、後退ではなく、前進を。
(選択に迷う・何かを決めかねる)

「自然の中で迷う」

自身の本質を見失っている状態を暗示します。
本能や本質と欲望を分けて考える必要性があり、欲望だけを優先させようとして、心が混乱しているのかしもれません。もしくは理性的な考えだけで動こうとして、本質を見誤っていることを忠告しているのかもしれません。
本能や本質を認めると、心の迷いも晴れます。
(自然の中で迷う)

「街で迷う」

社会の中で生きて行くことへの迷いを示します。
実社会の中で生きて行くには、本能や本質を抑えていく必要はあるのですが、それに対する違和感や拒否反応が出ているのでしょう。
苦労しても、個人経営や独立した形で生きて行くことを望んでいるのかもしれません。
(街中で迷う・建物が混雑している場所で迷う)

「建物の中で迷う」

自分自身の人生に対する苛立ちを示します。
夢や希望通りの道に進めていない、もしくは何らかの理由で、希望通りの選択ができなかったのでしょう。
建物から出ていないようであれば、もう少し時間がかかることも暗示しますので、もう少し我慢が必要かもしれません。

「迷っている途中での助言」

その言葉が現実でのアドバイスとなります。
意味不明な発言であれば、キーワードの意味を調べていく必要があるでしょう。
助言をするのが人物とは限らず、看板や動物といった場合もあります。
(迷っている途中での助言)

夢の中で迷っているから、現実でも迷っているというのではなく、その選択に意味があることを示していると言って良いでしょう。余計に迷うかもしれない? 他のキーワードの意味を調べると、そこにヒントが記されていますよ。

夢は自分へのメッセージです。上手く活用して、より良い日常を過ごしてください……

夢占いTOP 占いTOP

sponsored link