探入図書

普遍の真理に虚構の光を当てる

夢に娘が出てくるのは、女性の代役! 願望!?

time 2015/04/20

夢に娘が出てくるのは、女性の代役! 願望!?

どもどもWiccaです。

今回は夢に出てくる娘について解説したいと思います。自身が親で娘がいるならともかく、独身で子供がいない場合も、自身の娘として夢の中に登場することがあります。詳しく、解説していきましょう。

 

「娘」

基本的には代役であり、母親なら自身の身代わりや願望、父親なら妻の代役を暗示します。娘との絆を示す場合もあり、娘の危機を察知している場合も。

(娘)

・主な意味・

代役 自身の代役(母親) 夫に対する嫉妬心(母親) 妻(父親) 過去の姿(女性) 願望(女性) 未熟さの自覚 不安 娘との絆

 

「娘と会話をする」

家族との人間関係を暗示します。会話の内容によって意味は変化します。

<男性>妻の身代わりであり、妻との関係を示します。また、実際に娘がいる場合において、娘の言うことは聞くが妻の言うことは聞かないような態度であれば、それに対する警告といって良いでしょう。

<女性>自身の感性や願望を示しています。単純に娘の頃に戻りたいだけかもしれません。

(娘と会話をする)

 

「現実にはいないはずの娘がいる・亡くなった娘がいる」

未熟さの自覚や不安感を暗示します。娘の言動や他の登場人物など、他の夢の意味を調べてみると、その原因が判明するでしょう。過去のトラウマに起因している場合も多く、根の深いところに原因が存在している夢といって良いかもしれません。

(現実にはいないはずの娘がいる)

[霊的な夢の場合]

実際に娘を亡くしている、あるいは自身の姉妹や従姉妹などを亡くしている場合、その魂が会いに来ている可能性があります。その言動などはアドバイスであり、危機的状況を知らせようとしているのかもしれません。

 

「娘が病気になる」

夫婦関係の危機的状況を暗示します。生活が上手くいっていないのかもしれません。状況次第では第三者に相談するなど、自分たちだけでは解決できないことも指摘します。

(娘が病気になる)

 

「娘がいなくなる」

娘との関係が失われることを暗示します。実際に娘がいるのであれば、娘との関係が失われる、あるいは娘が亡くなってしまう暗示ですので、注意が必要です。特に娘がまだ幼い場合は、娘が危機的状況を両親や兄弟姉妹に知らせている可能性があるので、2、3日は気をつけるようにして下さい。

<男性>既婚者なら娘が妻の代役の可能性もあるので、妻との関係が失われたり、妻が亡くなることを暗示します。

(娘がいなくなる・娘が消える)

 

「他人の娘」

娘や若い女性に対する気持ちを暗示します。言動などを調べてみると、もっと深いことが判るでしょう。単なる嫉妬や願望的な場合も多いです。

(他人の娘)

 

夢の中に娘が出てくるというのは、親であっても、子供いない人にとっても、奇妙な感じがするのではないかと思います。危機を知らせる場合もありますので、知っておいて損はないでしょう。

夢は自分へのメッセージです。上手く活用して、より良い日常を過ごしてください……

 

夢占いTOP

down

コメントする