探入図書

普遍の真理に虚構の光を当てる

三国志

hiden

三国志正史は、本当に正しい歴史を表しているのか?
敗国の人間が、勝国の皇帝により命を受けて編纂された歴史書が三国志である。
勝者は常に正統。
しかし、勝者の歴史に、敗者の遺した真実の欠片がある。
歴史を読み解いて行くことで、その真実を探っていく……