探入図書

普遍の真理に虚構の光を当てる

暗い水辺でさまよう夢は、あなたの罪悪! 苦しみながら死んでいくことを暗示している!?

time 2021/03/10

暗い水辺でさまよう夢は、あなたの罪悪! 苦しみながら死んでいくことを暗示している!?

どもどもWiccaです。
死を暗示する夢の中でも、かなり悲惨な最期を暗示する夢を紹介します。

辺りが暗いく、水辺に足をつけてさまよっている夢を見たことはないでしょうか?
水辺は川や湖、池など、自然のものに近いのが特徴ですが、天の川のような場所もあります。

これらの夢は、自らの背負った罪悪により自分を見失っている状態を示します。

霊的な夢として解釈をすると、三途の川を渡れない状態であることを暗示しています。
本来、三途の川は先に亡くなった親類や守護霊のような導きがあり、一人で渡ることはありません。その導きが得られないほど、魂が罪悪に蝕まれている状態であることを示してます。

罪悪についてはいくつもの理由が考えられます。
嘘をついたり、人を騙したり、嫉妬に狂ったり…人によって違ってきます。
殺人や他人を死に追いやるような行為も含まれます。

危険なのは、自身がそれに気づいていないケースです。
例えば、何かに依存している状態です。
特に多いのが薬でしょう。抗うつ剤や頭痛薬、下剤などは必要以上に服用してしまうようであれば、それを止めるように心がけてください。
医者の処方を守っている場合は問題ないのですが、すがるようにして、精神に強い影響を及ぼす薬物を摂取する、あるいは快楽を求めるようにして、危険ドラッグのようなものを摂取するのは、確実に心身、そして魂を蝕みます。

薬の飲み過ぎで別の障害が発生することを警告するために、このような夢を見ていることも考えられます。

もう一つは、性的な快楽の異常な追及です。
これは性的な快楽の異常追及が、結果的に嘘の世界を創りだし、
気づかないうちに罪悪を生んでしまっているのです。
偽り世界から抜け出せなくなり、現実との区別がつかなくなって事件を起こしてしまう事例もあるくらいですから、心身に及ぼす影響は多大なものがあります。

夢で見ている状態ですので、まだ再生のチャンスはあります。

罪悪の根源を絶ち、人のために尽くして生きることで、罪悪に蝕まれた精神や心(魂)は回復していくでしょう。

人のために尽くすといっても、マザーテレサのような生き方をしろといってるのではなく、感謝の気持ちを忘れず、当たり前の親切を当たり前のように実践していくだけで良いのです。
小さな親切の積み重ねです。

ちなみに夢の中に出てきた水辺は、いわゆる三途の川のことを示し、この世とあの世(天国)の境界線を示しています。

死後、生前の罪悪によって何の導きが得られないものは、三途の川をさまよいます。そして、疲れてくると、川のあちこちから顔が浮かびあがり、手が伸びてくるのです。

三途の川は、実は導きが得られず、あの世に行けない魂(亡者)の集まりを川に比喩したものだという話もあるぐらいですから……。

夢は自分へのメッセージです。上手く活用して、より良い日常を過ごしてください……

 

夢占いTOP 占いTOP

sponsored link