探入図書

普遍の真理に虚構の光を当てる

手術する夢は、人生を変えようとする意欲を暗示している!

time 2015/05/26

手術する夢は、人生を変えようとする意欲を暗示している!

どもども、Wiccaです。

今回は手術の夢について解説したいと思います。手術する夢の場合、箇所とシチュエーションで意味を判断します。まずはシチュエーションについて解説していきましょう。

 

「手術」

生き方や生活態度を変えようとする意欲を暗示します。手術する部位によって、その詳細を知ることが出来るでしょう。また、稀にですが病気に関することを暗示する場合もあります。

(手術・手術を受ける)

・主な意味・

人生を変える意欲 生き方の変化 生活態度の変化 病気への恐れ 実際の手術の記憶

 

「自分が手術を受ける」

自己変革や現状を変えようとする意欲を暗示します。手術する医師や看護師は、アドバイザーを表し、指示や言動は自身に対するアドバイスを示します。

(自分が手術を受ける)

[不安な気持ちで手術を受ける]

変化することで生じる現実を受け止めようとする意志を暗示します。自身が変わることで、厳しい状況を経験しなければならないことを理解しているといえるでしょう。ただし、手術が失敗するようなことがない限り、最終的にその変化は良いものであることも示します。

[手術中に大量出血する]

根を詰めすぎていたり、限界越えて取り組んでいることを暗示します。リラックスすると良いでしょう。

 

「手術が失敗する」

自己変革や現状打破に否定的、もしくは失敗することを暗示します。自身に何らかの甘さがあることも指摘しますので、その点を改善することで、状況を変えることが出来るでしょう。この夢を時点で諦めるのは早いです。

(手術が失敗する)

[手術が失敗して死亡する]

新たな出発や再生を暗示します。まったく別の選択肢を選ぶことになるかもしれませんが、それによって人生は軌道に乗っていくことを示します。

 

「手術を嫌う・手術から逃げる」

自己変革や状況打破に取り組む意志はあるものの、周囲からの協力や援助が得られないことを暗示します。心配し過ぎていることを指摘する場合もありますので、他の夢の意味も調べて、どちらが適切かを判断する必要はあるでしょう。

(手術を嫌う・手術から逃げる)

 

手術の成功、失敗によって変化が出来るかどうかを見分けるポイントとなります。箇所については、かなりの数が想定されますので、少しずつ増やしていきたいと思います。

夢は自分へのメッセージです。上手く活用して、より良い日常を過ごしてください……

 

夢占いTOP

down

コメントする