探入図書

普遍の真理に虚構の光を当てる

捨てる夢を見たら、それはあなたにとって必要のない価値観!?

time 2017/12/27

捨てる夢を見たら、それはあなたにとって必要のない価値観!?

どもども、Wiccaです。
日常的な行為の中に『捨てる』という行為があります。 これが夢の中で行われた場合、どういう意味になるのでしょう?

夢の中で捨てるという行為は、現実でいらないものを捨てる行為と意味合いはほぼ同じで、必要の無くなった価値観を捨てるという意味になります。 ただし、必要の無くなった価値観というのは、本人にとって捨てにくい価値観の場合もあります。 その辺りも含め、詳しく解説していきましょう。

 

「捨てる」

今の自分自身に必要の無くなった価値観や感情を捨てようとしています。生活の一部(仕事へ行く)や習慣なども含まれます。
捨てているモノによって意味は変化しますが、自身に必要がないものを捨てているので、そのメッセージを素直に受け入れるのが良いでしょう。
(捨てる・モノを捨てる)

・主な意味・
必要のないもの 必要のない価値観 失ったものへの気持ち やるべきことがある状況

[投げ捨てる]

過去に残してきた感情などを捨てたい願望を示します。
失恋経験や過去に残してきた想いなど、捨てなければならないと自身も判っているのでしょう。

「ゴミを捨てる・いらないものを捨てる」

悩ませている問題が解決することを暗示します。
人間関係に悩みを抱えている時によく見る夢ですが、人間関係に関することであれば、自分自身がしっかりと決断する必要性も示します。 嫌な人物との関係を断ちたいなどの場合は、自分でしっかりとその意志を固める必要がありそうです。
(ゴミを捨てる・いらないものを捨てる)

「大切なものを捨てる・必要なものを捨てる」

機会を逃してしまっていることを示します。
夢の中で躊躇いなく捨てている場合は、自分自身が機会を逃したことにすら気づいていないはず。 付け加えるなら、再びその機会が訪れるので、次は逃さないようにという忠告とも取ることができます。
(大切なものを捨てる・必要なものを捨てる)

「捨てたものが気になる」

こだわりや執着があることを示します。こだわりや執着は、必要なものと不必要なものに分かれますので、どちらの解釈が正しいかは、他のキーワードの意味も含めて判断する必要があります。
また、それ以外の意味として、大切なことについて薄々気づいていることを示す場合もあります。
(捨てたものが気になる・捨てて後悔する)

 

捨てるという行為は、日常的な行為なので、夢の中ではそれほど印象に残らない場合もあります。次々展開していく夢の中で、ごく自然にゴミを捨てることに、それほどの意味があるとは思わないでしょう。 ちょっとしたことにも夢の中では意味があります。見逃さないようにしてくださいね。

夢は自分へのメッセージです。上手く活用して、より良い日常を過ごしてください……

 

夢占いTOP

down

コメントする