探入図書

普遍の真理に虚構の光を当てる

判る夢は決して判らないことを暗示している!?

time 2015/05/19

判る夢は決して判らないことを暗示している!?

どもども、Wiccaです。

今回は夢の中で判る夢、判明する夢について解説したいと思います。基本的に判る夢は逆夢となりますので、何かしら問題があることを示しているといって良いでしょう。詳しく、解説していきましょう。

 

「判る・理解する・判明する」

判る必要や判っていない部分がある、騙されている状態を暗示します。逆夢であるため、夢の中では気分が良いかもしれませんが、非常に危ういことを示しているといって良いでしょう。

(判る・分かる・解る・理解する・判明する)

・主な意味・

判る必要性 判っていない部分がある状態 分かり合いたい気持ち 騙されている状態 解り合えない

 

「誰かと解り合う」

解り合えない相手の存在や、自身が騙されていることを暗示します。冷静さを欠いている可能性も指摘しますので、少し落ち着いて人物を見定めるようにしましょう。

(誰かと解り合う・和解する)

[恋人と解り合う]

決別を暗示します。上手くいくかもしれないと夢を見ている状態かもしれませんが、可能性はないでしょう。恋人との仲を修復する時期が過ぎていることも示します。

[好きな人と解り合う]

好きな人に対して自身が知らない部分、あるいは騙されていることを暗示します。何かしら問題を抱えている場合が多いので、冷静になって相手を見るようにしましょう。

 

「機械などの操作方法が判る」

物事のしくみや流れというものを理解していない、あるいは理解したと思い込んでいることを暗示します。このままでは失敗を繰り返したり、相手に迷惑をかけるなど、状況が悪くなる一方ですので、まずは自分自身、何が理解出来ていないのかを知ることから始めましょう。

(機械などの操作方法が判る)

 

「本や説明書きなどを読んで理解する」

誤解している、あるいは間違った知識を得ていることを暗示します。役に立たない知識であることは間違いなさそうですので、新しい知識や経験から得たものがあるのであれば、それらにこれ以上の時間を使うのはやめた方が良いかもしれません。

(本や説明書きなどを読んで理解する)

 

起きた時に、期待のもてそうな夢だけに、注意するようにしてくださいね。意味としては、知らない方が良いのか、知っていた方が良いのか、微妙な感じの夢ですね。

夢は自分へのメッセージです。上手く活用して、より良い日常を過ごしてください……

 

夢占いTOP

down

コメントする