探入図書

普遍の真理に虚構の光を当てる

夢の中で解り合えないのは、解り合えるサイン!?

time 2015/05/20

夢の中で解り合えないのは、解り合えるサイン!?

どもども、Wiccaです。

今回は判らない夢について解説したいと思います。判る夢の時にも明記しましたが、逆夢となりますので、意味は反対となります。夢の内容とは裏腹に良い暗示となる場合が多いです。詳しく、解説していきましょう。

*参照 判る

 

「判らない・誤解」

判ったり、理解出来ることを暗示します。自身の慎重な部分や不安感のようなものが、反映されてしまうのでしょう。より真剣に取り組ませるために、このような夢を見てしまうという考え方もあります。持続が必要であるとも同時に示している夢でもあります。

(判らない・解り合えない・誤解・勘違い)

・主な意味・

理解している・継続的取り組みによる理解・解り合う・真実

 

「誰かと解り合えない・誰かに誤解される」

その人物、または身近な人物と解り合えることを暗示します。ただし、時間の経過も必要であることも忠告しますので、根気よく交流を続けていくのが良いでしょう。一時の感情で、物別れになるようなことになるのは避けてください。

(誰かと解り合えない・誰かに誤解される・誰かに勘違いされる)

[恋人と解り合えない・恋人に誤解される]

恋人と解り合えている状態、もしくは恋人との仲が進展することを暗示します。夢の内容を鵜呑みにて、変な疑いを持たないようにしましょう。

[好きな人と解り合えない・好きな人に疑われる]

好きな人とコミュニケーションが出来る、または仲良くなれることを暗示します。恋人の関係になれることを示すものではないので、距離が縮まると考えてください。それでも充分に期待は出来るでしょう。

 

「自分が勘違いをする・自分が誤解する」

慎重さや謙虚さを暗示します。抱いている疑念があるのであれば、それは思い過ごしで終わるでしょう。ただし、ご先祖様や神様、霊的なものを暗示するキーワードが一緒にあれば、それが真実であることを暗示する場合もあります。

(自分が勘違いする・自分が誤解する)

 

逆夢となりますので、目覚めは悪いかもしれませんが、意味を知っていれば、前向きな気分になれるはずです。せび活用してください。

夢は自分へのメッセージです。上手く活用して、より良い日常を過ごしてください……

 

判る
 夢占いTOP

down

コメントする